あのセミナーでの講義での内容を実践して一週間ほど経過したであろうか。今のところ特に目立った結果は出ていない。講座の内容としては尻切れトンボだった感は否めない。しかし、十年ほどぶりに東京へ行ったことは良かった。

東京も随分と様変わりしたものである。発展ではなく衰退している様子が、しばらくぶりに行ってみると良く分かる。東京だけではない。日本の国、全体の問題であろう。

今まで、東京行きは新幹線を利用していたのであるが、今回は往復、飛行機での移動であった。出張は、このくらいが普通になるように自分の閾値を上げたいものである。それにしても、今年もかなりの部分が終わった。私はいつになれば、このトンネルに入ったような状況から抜け出すのであろうか。最早トンネルの中にいることが常態になってしまった。

 

2013-07の記録